読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)って一体なんだ!!!

昨年アメリカ出張のおかげで取得できたユナイテッドゴールド会員

それを維持する為にどうすればいいのか考えていました。

ですが、社会人3年目の安月給の私がアメリカに何度も行くことなどできません。

そこで、ユナイテッドでのゴールド会員維持ではなく、

スターアライアンスゴールドメンバーになればいいのではと考えました。

 

そして行き着いたのが、ANA スーパーフライヤーズカード(通称 SFC

 

それは一体何なのか? どうやったら入手できるのか?調べていくうちに SFC修行とは何なのか? と疑問に思いました。

それを以下でご説明いたします。

 

ANA SFC会員・スーパーフライヤーズカードとは

 

ANAの上級会員制度「プレミアムメンバーサービス」には、

そもそもダイヤモンド、プラチナ、ブロンズの3つの区分があります。

しかし、これらは基本的に全て取得したその1年間のみ有効な資格です。

毎年ずーっと飛行機に乗り続けなければ、このステータスを維持することはできません。

ですが、それとは別に、ANA スーパーフライヤーズというものがあります。

 

ANAスーパーフライヤーズカードとは、

”そのメンバーになり、年会費を支払い続ける限り、一生ANA上級会員と同様の

資格を持ち続けることができる特別なクレジットカード”です。

 

どうやってこのクレジットカードを手にするのか・・・・

 

そもそもSFCの入会資格を得るためには,少なくともANAプラチナ会員になる必要があります。

プラチナ会員の獲得に必要なのは50,000 PP (プレミアムポイント)

このプレミアムポイントとは,ANAもしくはスターアライアンスメンバーのフライトに搭乗することのみでしか加算することができません。

ですが、搭乗するといっても特典航空券ではもらうことができないんです。

 

そのため,飛行機にたくさん乗る人は簡単に取得できますが、

あまり飛行機に乗らない、もしくは私のように安い飛行機ばかりしか乗らない人には

本来SFCを取得することは大変難しいものです。

ですが、調べていくうちにその飛行機にあまり乗らない方や、私のようなものでもSFCを取得できる可能性があるということがわかりました。

 

それはANA SKYコインを貯めて、それを元手に旅行をするというもの。

なんだよ、SKYコインて!? 私も最初そう思いました。

SKYコインとはANA電子マネーで航空券の購入やショッピングサイトで使用できるものです。そこでSKYコインを貯めるためにポイントサイトを利用することにしました。

ポイントサイトでポイントを貯め、航空券を購入し、プレミアムポイントを貯める。

この流れがSFC修行と呼ばれるものだそうです。

ANA SKYコインとポイントサイト

ポイントサイトとはサイト内に沢山の広告があり、その広告経由で会員がショッピング/カード申込み/資料請求/予約/アンケート回答などをすると、広告主からポイントサイトに広告料が入ります。その広告料をポイントサイトは広告を利用した会員にポイントとして還元しています。

オススメは以下のハピタスというポイントサイト。

ハピタスのポイントは1ポイント=1円の価値があり現金化も出来ますが、

.moneyとメトロポイントを通すと1ポイントが0.9ANAマイル(交換率90%)になります。
 

f:id:shurik8821:20170205124509p:plain

 仮にハピタスで20,000ポイント貯めた場合は以下のような計算式が成り立ちます。

f:id:shurik8821:20170205124637p:plain
ハピタスではAmazonやヤフーなど、通常の購入の際に経由するだけでもポイントを貯めることができます。

 

今なら以下のリンクから会員登録をすることで、

通常の30ポイントに加え1,000ポイントGET!
※ 2016/12/22~2017/3/31はハピタスの感謝祭キャンペーンにより

私のような会員からの紹介で入会した方は、通常の30ポイントに加え1,000ポイント貰えます!

1,000ポイント貰うには「会員からの紹介」と「2017/4/30まで最低1回のポイント交換」が必要です。

以下のバナーをクリックして期間限定のポイントを獲得してください!

↓こちらからの登録で今なら30+1,000ポイント貯まります。
(※一度画面を閉じてしまうと対象から外れてしまうため、リンク先のブラウザから登録をしてくださいね)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス